婚活パーティーのカップル成立数

婚活パーティーのカップル成立数

婚活パーティーのカップル成立数は、年々増加していっていると思われます。それは、婚活が立派な出会いの場として知られるようになったからでしょう。

 

しかし、実際のところは悲しいことに婚活パーティーでカップルが成立してもその後が続かないという現実があります。これはいったい何が原因なのでしょうか。

 

まず、婚活パーティーという場の雰囲気で付き合ってみようということを決めたため、日が経ってみると熱が冷めてしまったということが考えられます。明らかに興奮状態で決めたことに対して、日数とともにそれが冷めてしまったというわけです。

 

それから、友達に誘われて行ったなど、別にそこまで乗り気でなかったということも考えられます。せっかくだから付き合ってみるかといった気持で付き合いが始ったりするわけですから、それは全く続かないことも考えられますよね。

 

ただ、興味が全くなければ付き合うことは考えられませんから、そこから勝負をすることは十分に可能でしょう。そして、二人の恋愛に対する温度差もあるでしょう。男はカップル成立となったらもうその気になってしまうのですが、女性からしたらまだまだそこまでは行きません。

 

婚活パーティーという出会いの場でいいなって思った程度だと考えるようにしなければいけません。ゆっくりじっくり、焦らずに距離を縮めていく必要があるでしょう。最初はちょっと会って話をするような程度でいいでしょう。男性は、できる限り女性の目線に立って物事を考えてあげるようにしましょう。